時代劇専門チャンネル・第20作品『帰郷』

帰郷

藤沢周平原作の時代劇「帰郷」の撮影が6月末終了。
情報がわかりましたらお知らせ致します。

制作:時代劇専門チャンネル・松竹株式会社
主演:仲代達矢・共演ー中村敦夫

https://www.jidaigeki.com/kikyo/

【物語】
何十年も故郷を離れていた老やくざが、見分けがつかぬほどボロボロになって里帰り。
目的は、昔の恨みをはらすため。仇役の土地の親分を中村が演じます。
見どころは、老やくざ同志の死闘クライマックス。
全身血みどろの中村曰く「これじゃマグロの解体ショーだ!」


朗読劇「線量計が鳴る」について

中村敦夫のライフワーク
朗読劇「線量計が鳴る」の全国上演が始動しています。

原発の町で生れ育ち、原発で働き、原発事故ですべてを奪われた。
これは天命か、それとも陰謀か?老人は、謎解きの旅に出る。


再放送のお知らせ

東北ココから「反骨~中村敦夫の福島」(東北6県での放送)

2019年
2月1日(金)19時30分~ 本放送 総合テレビ
2月2日(土)10時05分~ 再放送 総合テレビ
是非、ご覧下さい。